BLOG

SURLY & SURLY

本日はSURLY 2台の納車準備です。

シングルスピードの火付け役となったSTEAMROLLERと、

29erのさきがけ、KARATE MONKEYです。

いつものとうり丁寧に。

完成しましたらまたご紹介を。

2012-01-22 | Posted in BLOG, SURLYComments Closed 

 

EXCELLENT BROOKS DEALER

DSC_0627

先日、BROOKSサドルを充実させていきます、
というご案内をさせていただきました。

本日BROOKSの本国サイト、
「BROOKS ENGLAND」 において、
「EXCELLENT BROOKS DEALER」なるものに認定していただきました。

ページはコチラ。

これはもちろんお店の申請による登録なのですが、
BROOKS社の判断で、6段階に各付けされています。

Hutteは上から3番目にランクしてもらえました。

登録店数、2番目のランク、1番目のランクの店舗の数を考えれば、
結構すごいことだと驚いてます。

BROOKSの革サドルは本当におすすめできるものなので、
是非興味を持っていただければうれしい限りです。

DSC_0626

今後ともよろしくお願いします。

2012-01-20 | Posted in BLOGComments Closed 

 

Hnter Cycleなどなど

先日お客様の手に渡った、
Hunter Cycleのシクロクロスフレーム。

お客様自身の手で組み替えられ、
ご来店いただきました。

DSC_0620

DSC_0621
DSC_0619

DSC_0622

DSC_0618

いい雰囲気です。

フレーム単体¥189.000~。

店頭にも1本ございますので、
ご興味のある方は是非一度ご覧ください。

さらに本日到着した、

DSC_0638
DSC_0639

SURLY pacerのオリジナルカラー。

42cmと一番小さなサイズでご用意。

身長150cm台の方でも十分乗車いただけるサイズです。

週末、なんとかお天気回復しそうです。
ご来店をお待ちしておりますー。

2012-01-19 | Posted in BLOGComments Closed 

 

BROOKSのご提案

以前からご紹介していますBROOKSのサドル。

僕個人としても2台の自転車に使用しています。

革サドルの魅力については個々人いろいろな意見があるとは思いますが、
一番の魅力は永く使える点ではないでしょうか。

先日ご紹介しました僕の恥ずかしいサドル、

10日間のケアの後、ずいぶんよい感じになりました。
革につやが戻り、カタチもずいぶん戻りました。

今後はそれはそれは大切にしてあげようと心に決めました。
あいにくの雨ですので乗り心地はまた後日…。

革サドルのケアについてご相談のある方はお気軽に。
セオリーは無いようですので、僕なりの意見・手順となりますが。

好きが高じて、とはよく聞く言葉ですが、
革サドルをご提案していこう、ということで。

このようなBROOKSのコーナーを。

サドルをスタンダードからSPECIAL、TITANモデルまで。
バーテープ、グリップ新旧、サドルバッグなどをそろえてみました。

実際に実物を見て手にとって納得してお買い物をしていただく、と言う基本。
いつもジレンマに思う部分ですが、できる限りの事を。

まだまだ足りない、とは思いながら、
よろしければ一度ご覧くださいませ。

こんな感じでコーナー創ってます。

2012-01-17 | Posted in BLOGComments Closed 

 

SURLY CROSSCHECKオリジナルカラー

本日はSURLYのクロスチェックを納車。

オリジナルカラーに塗装し、
パーツもチョコチョコ変更。

POINTはもちろんココ。

Sim WorksのDirty Rhonda ステム。
ご覧のとうりカンチワイヤーのとり回しが非常にスムーズに美しくなります。

それに伴い、ヘッドスペーサーもクロモリ製に変更。
非常にスムーズな印象です。

非常にご満足いただけ、うれしい限りです。

ありがとうございました!

その他の画像はコチラで。

Sim Works製品はコチラでお買い物いただけます。

店頭にはほぼ全ての製品がございますので、
実際に手に取っていただくのが一番かとも思います。

是非ご来店くださいませ。

明日は定休日となりますので、
お気をつけくださいませ。

2012-01-15 | Posted in BLOG, SURLYComments Closed 

 

VIVALO 納車でしたが。

以前よりオーダーをいただいておりましたこのフレーム。

本日組みあがり、無事納車させていただきました。

が…。

あまりにバタバタしすぎて完成の画像を撮影させていただくことができませんでした…。

フルカンパでそれはそれはカッコよかったのですが。

後日ご来店時に撮影させていただき、
皆様にご紹介いたしますね。

さて、現在HutteにはPDW(ポートランドデザインワークス)のグリップが充実しています。

中でもおススメはこれ。

DAPPER DAN GRIP・ダッパーダンレザーグリップです。

ストレートタイプとエルゴタイプがあり、
どちらも本革を使用しているのでこの価格は驚きです。

使えば使うほどいい味わいが出てくるおススメのグリップです。

さらにこちらが新入荷。

こちらも本革を使用した、トラウザーズガード、いわゆるスソ止めです。

本皮でこの価格は魅力ですし、
一番のポイントは太さ・長さが絶妙なところ、だと思っています。

その名のとうりポートランド発信のブランド、
PDWの商品はこちらでご覧になれます。

是非ー。

2012-01-13 | Posted in BLOGComments Closed 

 

SURLY CROSSCHECK

お客様からご依頼いただいていましたサーリークロスチェックを
オリジナルカラーに塗装しての納車計画。

本日フレームがあがってまいりました。

再塗装されたフレームを組み付けるにあたっては、
ちょいと手間をかけてやります。

みなが意図しない部分にも塗装やクリア塗装が入り込んでいますので、
除去してあげます。

こうすることでねじもフレームも痛みません。

まずはココ。

リアディレイラーの取り付け部です。

専用のタップをかけてあげればこのとうりです。

B.B.やボトルゲージのねじ穴も同様に。

少し時間がかかりますが、
永くきれいにのっていただくための僕たちの仕事です。

もう少し、お時間くださいませ。

2012-01-10 | Posted in BLOG, SURLYComments Closed 

 

How-I-Roll “Kick it”

本日はこのようなものをご提案。

以前にもご紹介しましたが、
How-I-Roll の”Kick it”です。

“Kick it”とはリラックスする、チルするといった意味のスラングだそうで、
その名のとうりのーんびりと乗っていただける一台です。

そんなHow-I-Roll “Kick it”ですが、すこしカスタムを施しました。

もとの状態がこれ。

おわかりでしょうか…?

画像ではわかりにくいですが、
リアブレーキをコースターブレーキにしてみました。

コースターブレーキ化で、ハンドル周りからレバーが減り、
非常にすっきりした印象です。
また、リア周りは非常にすっきりした印象です。

道路交通法にもしっかり合致した”ブレーキ”になりますので、
安心して乗車いただけます。

たまたま手元にコースターハブがありましたので、
価格は据え置きますね。

今のところは全てのカラーで対応が可能です。
(1台のみですが。)

気になる方はお問い合わせくださいませー。

2012-01-09 | Posted in BLOGComments Closed 

 

BROOKS B17 SPECIAL HONEY

ちっともスペシャル感が無いこのサドルは
まことに恥ずかしながら私の私物のB17 SPECIAL、
であったはずであるサドル。
店頭にいつも停めてある自転車に装着しているもの。

かれこれ7年以上にもおよぶ使用期間の中で、
うっかり、気を抜くこと数々。
すっかり風雨にさらされ残念極まりない状態に。
手入れを怠るといいサドルもこのようになってしまうという
反面教師的ないい例です。

とかいっても何の自慢にもならないし。
あまりにもみすぼらしいので、
どこまでケア・再生できるのか挑戦してみます。

BROOKSのサドルをケアするといえばこれです。

PROOFIDE ¥1.680
BROOKSが推奨する唯一のサドルオイルです。

コイツをサドル裏にたっぷりとすり込みます。

この作業は新品のサドルを取り付ける前にも必須ですので、
今後革サドルをご検討の方は記憶しておいてください。

次に表ですが、

このように色が完全に変わるくらいたっぷり塗り、
5分ほどで浸透しますので、乾いた布で軽く磨きます。

わかりにくいかもですが、つやがでました。

そして最後に裏技。

ぺたんこで情けないフォルムでしたので、
トゥーストラップで締めてみました。

本日はここまで。

引き続き再生作業を続けていきます。

結果は後日、改めて。

2012-01-09 | Posted in BLOGComments Closed 

 

1 114 115 116 117 118 119 120 121 122 128