Cycling x Fishing

少し長くなります。

 

最近、自転車 x Somethingの提案が増えています。

 

『自転車に乗ってキャンプに行こう』
『自転車に乗ってあのパン屋に行こう』
『自転車に乗ってあのスイーツを食べに行こう』 などなど。

当店も月に2回のペースでライドを行いますが、基本的に日曜日の午前中のみの開催です。
ですので、キャンプには興味がありますが、開催などはなかなかに。

まして僕を含めライドメンバーは基本 『おじさん(おっさん)』 ばかり。
『美味しいパン』 や 『スイーツ』 を求める絵面もなかなかパンチがあるものです。

何かみんなで楽しめるものは無いかな~と日々考えます。
ようは遊びたい、のです。

 

話が飛びますが、家にはずっと使っていないバス用釣竿がありました。
3本も。
もったいな~と思いながら長年放置。
記憶上、ハタチ前後に買った覚えがありますが、
しかし投げたり、釣った記憶がどうしても無いのです。

店主、今年42歳を迎えました。
20年ほど前といえば、一大バスFishingブームがあったのです。(確か)
当時VWビートルに乗ってまして、ビートル乗りの間でキャンプや釣りが流行ってました。
大いにノリで買ったのでしょう。

まあとにかく、せっかくなので釣りを再開しようと決心。
『自転車に乗って釣りに行こう。』
まるで小学生ですが、42歳のワクワクは止まりません。

 

釣り好きなお客様の協力も得て、準備を開始。
ありがとうございます。

幸い通勤ルートは大阪屈指の釣りスポット、淀川を必ずまたぎます。
(なんだったら神埼川も)
釣りし放題です。

IMG_4649

IMG_4648

バイクはバスケットがあり道具は十分納まります。
雨前後が絶好のタイミングになる釣りにはフェンダーがありがたい装備です。

IMG_4644

IMG_4645

 

 

スタイルはこのような。

ロッドは手持ちの中、唯一の2ピースをSimWorksのハンドルカバーに詰め込んで、
名品、DiagnlのNinja Strap(というカメラストラップ)を一工夫。
まさにNinja。

 

IMG_4659

 

バスケットの装着が難しい方は装備をコンパクトにまとめれば、
フレームバッグに十分入ります。

お店に沢山ありますので選び放題です。

 

Fairweather Frame Bag Half

 

IMG_4661

 

装着している、FairweatherのStem Bagが非常に調子良いです。
フレームバッグ派にはボトルスペースの関係上、より便利だと思います。

Fairweather Stem Bag

 

そして、ちょっと気になるロッド、ですが、

IMG_4662

このようなものをゲットしてしまいました。

パックロッドといわれる4ピースロッド。
フレームTopチューブにほぼ収まってしまうのです。
『持っているものがもったいない』から始まって、新調しない事を誓ったはずなのに、、。
きっと先日一緒に釣りをした、とあるフォトグラファーのせいです。
非常にスタイルがよく、かつ便利そうだったので、つい。

 

IMG_4670

うん、最高ですね。

さよなら、Ninja Strap。

 

IMG_4672

ついでにご案内しておくと、ロッドを留めているのはGRANITE DesignのRockband Strap

IMG_4673

IMG_4665

チューブや携帯工具などをフレームに固定しておくものですが、ロッドに最適でした。
バンドが2重になっており、パーツ、フレームそれぞれ別にホールドするので1本で十分です。

 

GRANITE Design Rockband Strap

 

現在、空き時間をみつけては、釣りをしながらスポットを探したり 『アレヤコレヤ』 と考えておりまして、
標題の 『Cycling x Fishing』 をちゃんと『遊び』として提案していきたいなと思います。

 

おそらくまずは淀川沿いから軽く始めます。

と、いいますか個人的にはすでに始めています。
『釣りメイン』です。

先々は、ロードやMTBに乗って、『山奥で30分だけ投げる』とかも考えます。
『バイクメイン』になりますか。

お付き合いいただける方。
新しい遊びなので、一緒に作っていってもらえる方。

 

いつでも釣りにお誘い下さい。

 

 

 

 

 

 

2018-07-03 | Posted in BLOG, FishingComments Closed 

関連記事