Bicycle Kitchen in TOKYO

昨日の定休日を利用して東京で行われたBicycle Kitchenという展示会にお邪魔してきました。

DSC_0017

未だ大きな流れではないですが、この先間違いなく主流となるであろう、
コミューターバイクをテーマにした展示会です。

つまりは”通勤車”ですね。

いわゆるスポーツ車イメージからの脱却、新しい提案。

その中でも一押し、LINUS。

LINUS

LINUS

LINUS

LINUS

¥70.000~¥100.000までの比較的お求め安い価格帯の、まさにコミューターバイクです。
シングルスピードモデルから内装3速のモデルまで。

フロントキャリアからパニアバッグまでさまざまな提案をしてくれています。

今のところ4月ごろの入荷予定のようです。

こちらも注目でした。
DSC_0003

DSC_0004

ABOVE BIKE STOREさんのNEWモデル。
130mmエンド幅でロードから、シングルスピードまでこなせるマルチなフレーム。
予価に驚愕でしたが、正式な発売はまだ少し先ですのでお楽しみに。

会場でひときわ異彩を放っていたのはこちら。
ZAMbikes

ZAM Bikes

アフリカはザンビアで製造される、竹と麻のハイブリッド?バイク。
フレーム価格が¥¥99.750と大変リーズナブル…?
僕にはそう思えました。

日本の気候に合うのか?
など意見はさまざまでしょうが、大いに興味ありです。

さて、どうなりますやら。

その他いろいろな方々とお話できたことも幸せでした。

主催の方々、
いい空間、時間を提供していただき、感謝です。

2012-02-14 | Posted in BLOGComments Closed 

関連記事