BLOG

段組のテスト

段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。段組のテストのためのエントリーです。

2011-12-20 | Posted in BLOGComments Closed 

 

Philosophy Bags

フィロソフィーバッグズ、と読みます。

オレゴン、ポートランドにて一つひとつ丁寧にハンドメイドされた
自転車用かばんです。
今回入荷したのはBurnside Pannier Bag、
いわゆるパニアバッグです。

RIXEN&KAUL社の アタッチメントを使用しているので鞄の脱着が

非常に簡単です。
(参考のためにBROMPTONに着けていますが、
実際には使用できませんので、ご注意を。)
そして取り外したあとにも肩から背負えるようにベルトが付属します。

取り外しが可能なオリジナルの形状のリフレクターや、
錆びに強いバックルを使用して細部にも手を抜くことなく仕上げています。

ひとまずコチラは僕が使用する予定で店頭にありますので、
実物がご覧になりたい方は是非ご来店ください。

年明けからは他のモデルも充実させていくつもりですので、
Philosophy Bagsにご期待ください。

その他の画像はコチラ。

詳しくはコチラで。

2011-12-20 | Posted in BLOGComments Closed 

 

Cielo by ChrisKingのカラーについて。

本日付でCieloのフレームカラーが変更されました。

本日以降は上記カラーの中から選択していただくようになります。

以前はクラシックなイメージのみでしたが、
メタリックブルーなどは新鮮です。

春先のいい季節に向けて、今頃がちょうどオーダー時期です。

誰よりも早く新色に乗れますしね。

近々店頭のSPORTIF RACERを組み上げますので、
是非ご覧ください。

手持ちの部品で組みますので、ご容赦を。。。

明日は年内最後の定休日となります。
ご来店の際はお気をつけくださいませ。

2011-12-20 | Posted in BLOG, Cielo by ChriskingComments Closed 

 

お知らせのサンプル2です

サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。サンプルの記事になりますので削除して下さい。

2011-12-20 | Posted in BLOGComments Closed 

 

RetroShift/レトロシフト


Retroshift Index to Friction from Retroshift on Vimeo.

昨日から話題になってます。

日本で手に入る日も近いかもです。

楽しみですね。

2011-12-18 | Posted in BLOGComments Closed 

 

VIVALO納車

先日来、ご紹介しておりました、VIVALOのシングルスピードを本日納車。

初来店からはおよそ2ヶ月。

フレームのカラーからパーツ選びまで、
何度も足を運んでいただきありがとうございました。

そうして完成した自転車がお客様の手元にわたるのは、
本当に感慨深いものがあるのです。

今後ともよろしくお願いいたします。

その他の画像はこちらで。
参考にしていただければ。

2011-12-17 | Posted in BLOGComments Closed 

 

SALSA Casseroll

本日はSALSA CASSEROLLのハンドルを交換。

ロードバイク、ツーリング車としての役割を終えた自転車に、
シティコミューターとしての新たな役割を与えてあげる作業です。

 これが

こうなりました。

ハンドル、シム、レバー、ワイヤー、グリップで¥8.000ほど。
工賃をいただいても¥10.000ほど。

ハンドルを交換するだけで、
街中での機動性、ブレーキのかけ易さが飛躍的に向上します。

ずっと眠らせておくよりは普段使いでも
乗ってあげれたほうがよいですものね。

そのような自転車をお持ちの方は是非ご相談を。

新たな発見、喜びがあるかもしれません。

2011-12-16 | Posted in BLOGComments Closed 

 

VIVALO組み付け

本日は作業、作業の日。

まずはオリジナルのカラーに塗装したリムをホイールに組み上げ。

先日ご紹介しましたVIVALOのシングルフレームを組み付けていきます。

まずはフレームを整えます。

B.B.のタップを切りなおすのは必須です。

こんな感じです。

その後画像が飛びますが、

本日はココまで。

そうそう。
今回使用したブレーキ、おススメです。

定番のDIA-COMPE、
良く名前が出てくるBRS-100、ではなくBRS-200。

クラシックなスタイルが細身のフレームに良く似合います。

しかも軽量、片側145g。

お求めはこちらから。

2011-12-15 | Posted in BLOGComments Closed 

 

BRUNOにリアキャリア

表題のとおり、BRUNO MINIVELO 20 ROADにリアキャリアを取り付けてみました。
先日ご紹介しましたRACK TIME のFOLD IT ADJUSTBLEです。

自分で言うのもなんですが、
かなりかっこよく装着できたと思います。

ミニベロ20のシートクランプにはキャリア用のねじ穴(ダボ穴と言います)が
装備されているのですが、 いわゆる小径者のため、
リアセンター(クランク軸からリアホイール軸まで)が短く、
一般的なキャリアだと対応しません。
かなり対応幅のひろいRACK TIMEでさえこうです。

かなり高い位置につき、バランスが悪い、と思いません?

そこでコチラをご用意。

軽量なクロモリキャリアでおなじみ、
TUBUS(チューブス)のシートステイマウントセット¥1.470です。

BRUNO ミニベロに使用するならパイプ径14mm用でいいのですが、
今回は傷防止の為にゴムをまいたので16mm用を使用しました。

こんな感じです。

さらに泥除けをご希望なのですが、
BRUNO MINIVELO 20はエンド部分にダボ穴がひとつしかないので、
通常のキャリアだと泥除けのステーと干渉してしまいます。

フォールドイットアジャスタブルのおかげで助かりました。

さまざまな高さ、位置に装着できるよう、
ねじ穴が多く、そのひとつを使用。

問題無しです。

もう一度。

やはりきれいです。

BRUNOのミニベロシリーズにキャリアと泥除けを両立させるには、
この組み合わせ、おススメです。

店頭に常備するよう努めますね。

WEB SHOP
RACK TIME のFOLD IT ADJUSTBLEはコチラから。
TUBESのシートステイマウントセットはコチラから。

2011-12-13 | Posted in BLOGComments Closed 

 

1 117 118 119 120 121 122 123 124 125 129